★無月の万病屋★ エピネア

★無月の万病屋★

普通のブログかな?w

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エピネア

今日は高い声で!!



こんにちわ!!


えっと最近エピネアループして賢者の石を作ったり、最上級、上級結晶を作ったりしてます!!


休日はザクチケかってますので14時~18時までずっとエピネアしてますw


エピネアしてるというかエピネアからドロする指輪を分解器にかけていく作業なのですが。。。

こんなかんじ↓
a


今日は14時~17時30までがんばりましたw

指輪約260個分解した結果・・・なんと!!!

b
c
d
e

賢者の石4つも作れちゃいましたwwww



証拠SSまでとってドヤ顔中なむつきさん(@´н`@)

そして私のETC欄は・・・

f


また露店でちまちま売り出しますw


むつきがここまでエピネアをやれるのは風魔小宗朗様のおかげなのですwww


彼は突如降ってきてエリン森で分解器を出してくれるんです。


そんな謎な彼の詳細はこちら→http://huumakoshuro.blog.fc2.com/


はい。あとねーアンドロイドをつけてみました!!

anndo



かっこゆいアンドロイド///



来月からまた仕事が忙しくなりそうで不安ですが、がんばっていきたいとおもってますw




いろいろと余裕ができたら、またメイポ家族とか募集していこうかなっと思ってますw




くだらない記事ですが閲覧していただき誠にありがとうございました!!





・・・・・・・・・ショート小説・・・・・・・・・・・


【山田さんの冒険】

山田は再び復活した。


復活した目の前にはフーマが立っていた。


フーマは口を開いた。


フーマ「貴様を遠隔で殺したのも復活させたのもこの俺だ!!」


山田はその言葉で彼がチートなることを連想した。


そして・・・山田はさらに衝撃的な言葉をきくのであった。


フーマ「お前は私が作った・・・神秘的な生命体なのだ。もとは人間だったがな。」



山田「なっ・・・俺はいったいどんな人間だったんだ?」



フーマ「お前はオイラっちの忠実な部下だった。」


山田はそこですべてを思いだした。


自分がフーマの部下だったこと・・・尊敬して必死についていこうとしてたことを。。。


山田「なぜ・・・一体なぜそのようなことをしたんだ!私はただあなたの都合のいいように使われた道具に過ぎなかったのですかぁ!!!」


山田はフーマにたいあたりする!!!


 山田「えぁぁああぁあああああ!これで何もかも終わりにしてやる。」



しかしフーマはセラミックのような硬さであった。



ここまでか。このまま俺も終わってしまうのか・・・?イァアアアアアアアアアアアアア 



もう一度、もう一度やり直すことが出来るのならば・・・


(続く)

  ・・・・・・・終わり・・・・・

コメ返信


youkitt様

いつかアカライムいっしょにいけるとうれしいです。



のあさま

彼は・・・(ry


ふぅん様


う・・・火力は弱火のほうがじっくりコトコト(ry







スポンサーサイト
[ 2012/08/27 21:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)
軍団長山田バンザーーーーイ!!!
[ 2012/08/27 21:13 ] [ 編集 ]
カレーを煮込むときはじっくり…


獲物を狩るときには…!
[ 2012/08/27 22:07 ] [ 編集 ]
ヴォルデモートさんがやってくるから
ソウルストーン準備しないとね…

今のうちに練習しとこ
[ 2012/08/28 15:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。